FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

晴れていたらこんな感じです

 一昨日(8月13日)、青年部のキャンプ奉仕の帰りに北見へ寄ってくださり、特別祈祷会の奉仕をしてくださったS先生御夫妻。翌日の14日、オホーツク・わくわくツアーにお連れしました。とりあえず美幌峠に向かう予定をしていましたが、「ピアソン記念館というものがありますが、ちょこっと寄ってみますか?」とお尋ねしました。すると最初は興味がなさそうな様子だったのですが、ピアソンが宣教師だと知り、またS先生がカメラ好きということもあり、寄ってみることになりました。

20190814ピアソン記念館
(2019年8月14日 ピアソン記念館)

 ヴォーリズが設計されたこと、また当時の宣教師の働きや生活の様子を知られ、S先生御夫妻はカメラを片手にうなずきながら各部屋を回ってられました。

 その後、一路、美幌峠に向かいました。北見・美幌側は晴れていたのですが、峠の頂上に近づくにつれて怪しい天気になってきました。かつて天候が悪く屈斜路湖を見られなかった何名かのお客さんにしたように、「晴れていたらこんな感じです」とトイレに貼ってあるポスターを示さなければならない予感もしていました。

20190814美幌峠
(2019年8月14日 美幌峠)

 変わりやすい峠の天気でしたが、何とかお二人に美幌峠から眺める屈斜路湖を楽しんでいただけて良かったです。その後、どんなツアーとなったのかは、また明日のお楽しみ。

(1日1章 コロサイ1章「苦闘しながら」)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |