FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

God Bless You! 【No.266】

毎年毎年、神学校を卒業されて教団加入された新卒の先生方から、
在学中のお祈りの感謝、無事に卒業したこと、
そして赴任したことへの挨拶の葉書が届きます。

先週、お葉書を頂いた3名の方に、妻が返事をしたためました。
これからの歩みが祝福されることを祈り願いつつ、
ポストに投函させて頂きました。

手紙

私も全国の200を超える教会に挨拶の葉書を出したことを覚えています。
面識のない先生方も多いのですが、
ご挨拶の思いを込めて文面をしたためました。

するとお2人の先生方から、お返事を頂いたのです!
私にとって赴任挨拶の葉書は、ある意味「儀礼的なもの」と思っていましたから、
予期せぬ返信に驚いたことを今でも覚えています。

(「儀礼的」というのは、「形式的」ということではなく、
  礼儀としてということです)

お1人は、お話しをしたこともない大先輩の先生で、
星野富弘さんの絵葉書を用いられていました。
表にまるで紫式部のような達筆な文字で、
(紫式部の字を見たことはありませんがイメージです・笑)
若輩者へのあたたかいお言葉が添えられていました。

もう1人は直近の先輩で、真っ白な官製葉書に、
曲がりくねったボールペン字(失礼)で祝福の言葉が記されていました。

文字の形は対照的なお2人の葉書でしたが、
どちらの葉書からも「とりなしの祈り」を感じ取りました。
あれから9年近くたっていますが、今でもお2人の葉書を覚えているのは、
予期せぬ返信だったということと、その返信が嬉しかったからだと思います。

「良いと思ったこと、尊敬すべきことは真似しなさい」と、
三浦綾子さんがどこかに書いていたと思います。
お2人の先輩の先生方の真似をして、
新卒の先生方のこれからの祝福を祈りつつ返信を差し上げました♪

(っと言っても、私は返信を指示し、ポストに投函しただけで、
 文面は妻が記したのですが・・・・笑)

入学、就職、引越し、転勤などなど、新しい地でこの4月を始められる全ての方に、
God Bless You!を祈りつつ。



日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Happy Easter! 【No.267】 | ホーム | Skype会議で 【No.265】>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |