FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

Happy Easter! 【No.267】

今週の日曜日は、イースター礼拝を捧げました。
「イースターの朝には、白百合を活けましょう♪」と聖歌にありますが、
礼拝堂には、カサブランカが活けられました。
同じユリ科ですからいいでしょう♪

蕾が多かったので、前の晩からストーブの近くに置いていたのですが、
思った以上には咲いてくれませんでした(笑)

カサブランカ

そしてこの日の午後からは、約1年間、祈って備えてきた
ゴスペルの初レッスンが開かれました♪

「小さく始めて、徐々に大きくなっていきましょう」という予定だったのですが、
フリーペーパーの広告が功を奏して、
小さなお子さんも含めて10名の方々が集われました!
私たち夫婦や教会員を合わせると、20名での初ゴスペルとなりました。

家族連れが2組おられ、家族でゴスペルを歌うって素敵だなぁと思います。
「久し振りに大きい声で歌って気持ちよかったです」、
「とても楽しかったです」などなどの感想が寄せられ、
予想以上の好スタートを切ることができました!
これは「想定外」の喜びですね。

ゴスペルのレッスンは、「楽しい礼拝」だということがよく分かりました!
終わった後も、お茶を飲みながら良いお交わりができました。

具体的にどんなことをしているかは、
ゴスペル専用のblog「北見でゴスペル」が開設されましたので、
そちらをご覧ください。

イースターエッグ

思わぬ反響に、用意していたイースターエッグが足りなくなりました。
嬉しい誤算です。

主イエスが死の墓を打ち破り、甦ったことを象徴しているイースターエッグ。
殻を打ち破り、復活の生命の躍動感を感じるこの頃の教会です!
カサブランカの蕾も、やがて大きな花を咲かせることでしょう。
ハレルヤ♪



日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<トレー 【No.268】 | ホーム | God Bless You! 【No.266】>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |