FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

超越 【No.283】

私が不思議に思うことがあります。
温泉やスーパー銭湯に行くと、
サウナのバスタオルを交換したり、浴場の洗面器を並べたり、
脱衣場をモップがけしてくれる方がいます。
もちろん清潔に保ってくれることは嬉しいことです。

しかし、その清掃をしてくれる方は、
ほぼ「女性」なのです・・・。
20代から初老の方まで様々ですが、どう見ても女性です。
もちろん、私は男湯にいます。

時には、常連らしきパンツ一丁のおじさんが、清掃をしてくれるおばちゃんと
長々と楽しそうに世間話をしています。
隣で着替えをする私は、ちょっと恥ずかしいのですが・・・。
去年、上湧別のチューリップの湯での光景でした。

チューリップの湯

もしこのことを不思議に思わなくなったら、
私も加齢臭の香り芳しいおじさんの仲間入りでしょう(笑)
(えっ、もう入ってる?)

関西のおばちゃんたちは、女子トイレが混んでいると、
「今日だけ、おとこ~」とか言いながら平気で男子トイレに入ります(笑)
私は何度もその現場に居合わせました・・・。

男子トイレに女性が入ることは、関西だけかと思っていたのですが、
先日、旭川に向かう途中の道の駅のトイレで、
以下の注意書きを発見してしまいました。

注意書き

「ブルータス、お前もか」の心境です(笑)
北海道の女性もそうなのでしょうか。
それとも道の駅だから、集団で来る観光客がするのでしょうか?

いずれにしても、男性も女性も、
ある一定の年齢を超えると性別も超越してしまうのかもしれません!



日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<笑い声 【No.284】 | ホーム | ふるさとは遠きにありて④「天国編」 【No.282】>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |