FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

喜びの会堂清掃 【No.318】

私、几帳面なようで几帳面ではありません。
特に自分のことに関しては几帳面ではなく、机の上も整理整頓されていません。
それでも教会のことに関しては、少しだけ几帳面なところもあるのです。

例えば、礼拝堂の椅子の座布団なのですが、
タグの方向が揃っていないと落ち着かないのです。
座布団の種類は同じ青色でも2種類あり、同じものを一列に揃えています。

礼拝堂の椅子

タグを切ってしまえば良いと言われればそれまでなのですが、
切った後に残る白い部分があるともっと嫌なんですね~(笑)
さすがに私は裁縫をしないので、妻に座布団カバーをお願いしているのですが、
どうやらあと5年か10年ぐらいはかかりそうな予感がしています(内緒)

礼拝堂や母子室、台所など1Fの掃除は私がすることになっています。
掃除機をかけ、机を拭き、必ず椅子や机が綺麗に並んでいるか、
座布団が椅子からはみ出していないか、タグが揃っているかチェックします。
(その他の細かいところや仕上げは、妻がやってくれているようです)

今年に入って礼拝堂が随分汚れているというか、小さなゴミが多いのです。
特に礼拝堂の後ろにある交わりをするテーブル付近には、
お菓子のクズ、髪の毛などなど小さなゴミが目につきます。

礼拝堂は、聖なる神様を礼拝するところなので
綺麗というよりも清潔に保っていたい私にはとっても気になります。

でも私は嬉しいんですよ、とっても♪
もちろんゴミくずがあることが嬉しいのではありません。
ゴミくずを気にするほど去年よりも人が礼拝堂に集まっているからです!

去年なんて「2週間ぐらい掃除しなくても大丈夫じゃない?」という綺麗さでした。
でも今年は、日曜日の内に掃除をしたい気持ちに駆られるのです。
午前中に仕事にいかれた方のための第2礼拝(午後7時半~)があるのでしませんが。
それでもゴスペルのある日は皆が帰った後、第2礼拝前までに
必ず「コロコロ」でゴミくずを集めています。

今のところ私たち夫婦で会堂清掃をしていますが、
やがて皆に分担してもらうほどに人々が集まってくれる日を楽しみにしながら、
毎週土曜日の午前中に掃除機をかけ、コロコロを回しています!




日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<恵みの雨 【No.319】 | ホーム | 世の光ラリー 【No.317】>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |