FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

お土産の土産話し 【No.337】

ここ数年でしょうか、食事の後に爪楊枝が必要になってきました。
ちょっと悲しい現実です・・・。あーやだやだ・・・。
それでも、まだ人前で楊枝を使うほど腹は据わっていません(笑)

以前から気になっていた北見特産の「ハッカ楊枝」なるものを、
先月実家に帰った時にお土産として買いました。
北見はハッカの生産量が世界一ということで、ハッカ商品がいろいろとあります。
「お土産の土産話し」といった感じです(笑)

ハッカ楊枝

お土産で差し出したにも関わらず、早速私もその場で使ってみました。
すると父や姉なども「どれどれ」という感じで使い始めました。

これがまたなかなか良いのです。
スーッとして気持ちが良いんですね~♪
使えます「ハッカ楊枝」!

やや割高で、普通の楊枝の3倍の値段だと思うのですが、
お客さんが来た時などは良い話しのネタになり、
そして人前でも恥ずかしくなく楊枝を使えます(笑)
しかもスースーとして気持ち良いのです♪

私の知る限り2社がハッカ楊枝を生産しているようですが、
一社は先端逆の部分にある装飾のようなものがありません。

この装飾は、高校の国語の先生に教えてもらったのですが、特許製品です。
単なる装飾ではなく、折って箸置きのようにして使えるようになっています。
このように使っているのを見たことはありませんが。

楊枝

携帯用になったものも売っていました!
すぐに歯を磨けない時などは、けっこう重宝すると思います。

携帯用ハッカ楊枝
(1本ずつの包装になっているようです)

「歯の間の詰まったものの代わりに、ハッカが残るのでは?」
という心配もないわけではありませんが、そこは触れないでおくことにしましょう。





日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<夢と希望と 【No.338】 | ホーム | ゴメンナサイ 【No.336】>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |