FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

急がば回れ 【No.347】

私の最初の携帯は、docomoでした。25歳の時です。
しかし諸々の理由で、30歳の時にJ-phone(懐かしい響き!)に乗り変えました。
当時は番号ポータビリティ制度(他社に移っても同じ番号が使える)がなかったので、
docomoのショップに解約へ行きました。

その時のdocomoの店員の方が、とっても丁寧に解約の手続きをして下さり、
最後に「長い間この番号を愛用して下さり、ありがとうございました」
と頭を下げられたのです。私にとって初めての携帯で慣れ親しんだ番号でしたし、
店員の言葉に何だかdocomoから乗り換えることを淋しく感じました。
もう今から7年前ぐらいのことですが、今でもよく覚えています。

god is love

しかしその後、J-phoneがvorderphone、softbankと移行していく中で
何度か機種変更をしましたが、その時の店員の方はあまり態度がよくなかったのです。
もちろんみな同じ店ではないのですが、何故か私を担当する店員はよくないのです(笑)

softbank専門のショップであったとしても、販売店は独自の販売システムがあり、
その説明の仕方が「こうして当然」的な言い方だったり、
「1ヶ月だけこのオプションをつけて頂くとこれだけ安くなります」とか、
いかにも安くなりそうなことを言うのですが、カード会社と提携していたりします。

また「頭金」などと称して、お客さんから余計なお金を取ろうとします。
(昨年の旧blogにも記しましたが、携帯ショップの「頭金」や「契約金」は、
 やはりいろいろと問題になっているようです。)

そんなこんなで、私は携帯ショップに行くのが嫌なんですね~。
店員の態度と分かりにくい説明、そして少しでも多くお金を使わせようとする、
そういうイメージをぬぐいきれなかったからです。

heart

しかし今回の店員は、とっても親切で分かりやすかったのです!
「パケ放題」を勧められると思っていたにも関わらず、
反対に無駄なオプションを削除することを勧めるから驚きです。

帰り際には「ご丁寧に対応して下さり、本当にありがとうございました」と
思わず深々と頭を下げずにはおれませんでした。
7年前のdocomoの店員に匹敵するぐらいの好感度でした♪

後で「店員の態度や説明はいかがでしたか?」
というアンケートメールが送られてきました。
もちろん「10点満点」を点けました♪

メール代も高いし、店員の態度や説明も良くないようであれば、
「他会社に乗り変えようかなぁ」と思わないこともありません。
しかし今回のことで、softbankさんで引き続きお世話になりそうです。

「急がば回れ」だなぁと思いました。




日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<出会うかな? 【No.348】 | ホーム | メルアド変更 【No.346】>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |