FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

決心したこと 【No.357】

先週参加したキャンプに集っているユースとは、
全員初めて会ったはずなのですが、
間接的に知っている2人の女の子がいました。
その女の子たちは、妻が8年前に函館の教会を開拓伝道した時、
「子どもチャペル」に集っていた女の子たちでした。

5年前に私と妻が結婚をして函館を離れる時には、
幼稚園と小1だったのですが、
今は小6と中1になっていて、今回のキャンプに参加していたのです!
そして今回のキャンプを通して、
「洗礼を受けたい」という決心を皆の前でしたのです!

2人の証し者

こんな大きな喜びはありません!
キャンプの最後の日に私を迎えに来た妻に報告して、共に喜びました。
私はこの女の子たちに初めて会ったのですが、
まるで自分のことのようにほんとに嬉しいです。

またキャンプの最後で4つの教会のために祈り合う時を持ちました。
その時、私のためにも、そして北見の教会のためにもみんなが祈ってくれました。

私

まるで千手観音のように(たとえが悪い?)みんなの手が伸びてきました!
そして私の体に手を置いて祈ってくれました。
ある方は、太ももの辺りに手を置いて熱心に祈ってくれましたが、
それ以上手が上に動かないようにと少し気になりました(笑)

北見の教会にたくさんの子どもたちやユースが導かれてくるように、
一生懸命にたくさんのユースが手を置いて祈ってくれました。
こんなに多くの方に手を置いて祈ってもらったことはありません。
本当に感謝だなぁと思いました。

私は青年のキャンプや他の集会に招かれたら、
その後、最低1年、次のキャンプまでは祈り手として責任を持って祈っています。
私のために祈ってくれた道南地域のユースのために、私も祈っていきます。

そしてこんな素直なユースたちの姿を見ながら、
北見でもそろそろ子どもやユースの働きを
祈りつつ具体的に始めていこうと思います。
きっと助け手も与えられて、豊かな収穫を神様は与えて下さるでしょう!




日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<愛を持って生きていこう♪ 【No.358】 | ホーム | 水を汲む僕(しもべ)たち 【No.356】>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |