FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

ミッションフィールド 【No.367】

今月の初め(8/6)、K神学生と共に
紋別に派遣になっているT神学生を訪問してきました。
この夏の間、無牧(牧師がいないこと)の紋別の教会で、
様々な奉仕をして下さっているT神学生の陣中見舞いという感じです。

九州出身のT神学生は、慣れない北海道で奉仕をされていました。
っと言っても今年の夏はとっても暑いですし、
冬のように雪かきもしなくていいので、それほど不便ではないでしょう。

しばらく教会でお交わりをした後、
市内を見下ろせる大山山頂園に向かいました。
334mの高さから、オホーツク海沿岸を一望できるとっても良いところです。

紋別タワーから

ここのコテージがとっても良いんです!
昨年S先生御一行と一緒に宿泊したのですが、
施設が良いのにとっても安くて使いやすくて、
何かの時にまた泊まりたいなぁと思います。

神学生2人とすぐそばにあるオホーツクスカイタワーに登りました。
200円の料金が要りますが、200円を払う価値がありますね~。
360度のパノラマの世界が広がっています。

ほんの1年と少し前までは、紋別市内で唯一牧師が常駐していた教会、
その教会の場所を3人で確認しました。
そして小さな地方の町ですが、それでもこの町に主の民が大勢いること、
紋別の教会が果たしてきた役割などを分かち合うことができました。

町を一望できる場所があるということは、牧師にとって良いですね~。
(札幌なら大倉山、函館なら函館山などがあげられるでしょう)
神様がどんなにこの町とこの町にいる人々を愛しているか、
一端を知ることができます。
そしてこの町が「ミッションフィールド」なんだと確認することができます。

ミッションフィールド

もっとゆっくりお交わりをしたかったのですが、
その日の夜にNet Meetingが予定されていたので、
急いで3人で温泉に浸かり、クルクル回る海の幸を食べ、
約1時間半の道のりを飛ばしながら北見に帰ってきました。

次の日曜日(8/29)がT神学生の最後の奉仕になると思います。
主がT神学生の労をねぎらって下さり、紋別の群れの祝福となり、
残りの神学校生活も大切なことを学ぶひと時であることを祈っています。
God Bless You!



日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<聞く 【No.368】 | ホーム | ラーメンを食べながら 【No.366】>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |