FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

ご当地グルメ? 【No.375】

北海道に来て楽しみの1つは、長距離の合間に道の駅に寄ることですね。
大阪時代は、近くに道の駅はなかったように思います。(必要ないからかな?)
この道の駅は、お役所仕事の中では珍しくヒットだったと聞いています。

先日名寄に行った時、S先生が帰りに道の駅に連れて行ってくれました。
その名も「もち米の里☆なよろ」というところでした。
入った途端、「あ、テレビで紹介していた道の駅だ」と分かりました。

一度行ってみたいと思っていたところです。
なぜななら「ソフト大福」なるものを紹介していて、食べたいなぁと思ったからです♪

ソフト大福

そんな私の気持ちを知らないはずなのに、
S先生は初めからここに連れてきてソフト大福をご馳走しようと考えていたようです♪
違うと思いますが、聖霊の一致ですね(笑)

ソフト大福②

セットもばら売りもあり、全部で18種類もあるそうです。
どれにしようかと迷いながら、
S先生のお勧めには目もくれず、北海道らしくハスカップを選びました。

ソフト大福④

S先生はご自分がお勧めの青えんどうを選んでいました。

ソフト大福③

残念ながら北見までは遠いので、冷凍したものをお持ち帰り出来ません。
この日は暑かったので、常温のもの無理でした。
そこでパンフレットだけ持ち帰って妻に見せると、
「あー美味しそう・・・。発送もしてくれるみたい」と、
よだれが出そうなくらいしばらくパンフレットを見つめていました。

「私が食べるんだったら、S先生と同じ青えんどうを選んでたかなぁ」
と妻が言っていました。
「北海道の人って地味なものが好きなんやなぁ」と答えておきました。

もちろんパンフレットだけではお土産にはならないので、
名寄名産の「かぼちゃパイ」も買って帰りました。
以前S先生から頂いたことがあり、お味はすでに知っています♪

かぼちゃパイ

名寄の教会から私たちの教会へこのかぼちゃパイを頂いていたのですが、
妻には妻用のお土産が必要なので、同じものを買って帰りました。

女性って、不思議なぐらいかぼちゃが好きですよね~。
かぼちゃプリン、ケーキ、ソフトクリーム、パンプキン何とか・・・。
私にはあまり理解できません(笑)
「イモ・タコ・ナンキン」の世界ですね。

かぼちゃパイ②

何だかグルメblogのようになってしまいましたが、
自分の住んでいる町の「これが美味しい!」って紹介できるものがあるって、
とっても素敵なことだなぁと思います。




日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<栄養補給 【No.376】 | ホーム | 忍耐・・・ 【No.374】>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |