FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

嬉しいんです♪ 【No.399】

今年の初めから私の中で1つの思いがありました。
小さな私たちの教会にとっては1つのチャレンジでした。
妻にそのことを伝え、一緒に祈ってきました。

(具体的な内容を言えなくてすみません・・・。
 本当に嬉しいことや大切なことは、blogには書けないんですね~。
 旧blogにもそんなことを記していました・・・「
一番言いたいこと」)

そして教会の皆さんにもそのことをお伝えしました。
ヨシュア記を思い浮かべながら、
「ヨルダン川が分かれたからイスラエルの民が川を渡ることができたのではなく、
 イスラエルの民が神を信じ一歩踏み出した時に、ヨルダン川が分かれました。
 一緒に神様の御業を体験しませんか?」というようなことをお話ししました。
すると「アーメン!」と信仰をもって答えてくれました。

ヨルダン川

そして先週の木曜日、電話をして用件をお伝えしたところ、
なんと先方も全く同じことを私たちに伝えようとされていたとのことでした!
全く同じ内容だったので「御霊の一致ですね」と電話を切りました。

電話を切って、嬉しかったんです、ほんとに。
普通で考えたら嬉しくないような内容のはずです。
でも、でも、とっても嬉しいんですよ~♪
(内容を記していないので、何のことやらだと思います、すみません)

私の1人よがりの思いではなくて、
これは神様から出たことなんだなぁと確信したのです。
まだこの目で結果を見ていないのに、「はや得たり」と信じ確信しているのです。

トンネル

例えて言えば、長いトンネルを掘り始めていて、
「まだかなぁ貫通するのは」と思っていたら、
なんと反対方向からも掘り始めてくれているのが分かったという感じです。

まだ貫通していなくて光が届いていないにも関わらず、
反対側から掘り始めてくれているのが分かったから嬉しくなって、
希望をもって掘り進めていこうと思っているような感じです。
(余計分かりにくいかな?・笑)

 「神は、みこころのままに、
   あなたがたのうちに働いて志を立てさせ、
     事を行わせてくださるのです」ピリピ2:13


日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<免許更新 【No.400】 | ホーム | 「素朴な琴」 【No.398】>>

コメント

主の教えを口ずさみ
ヨルダン川を渡ろう
私たちが栄えるため
約束の地を勝ち取ろう

という賛美を思い出しました♪
2010-10-12 Tue 06:37 | URL | タミー [ 編集 ]
タミーさん、どうもです!

ヨルダン川を渡るって、ゴスペルチックですね♪
2010-10-12 Tue 21:58 | URL | ひよ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |