FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

嬉しい言葉【No.405】

先週、ある牧師夫婦が教会を訪れてくれました。
礼拝堂に入った瞬間に牧師夫人の方が、
「いや~、何だか礼拝したくなっちゃった~」
と言われました。

特別な会話というわけでもなく、私も特に気を留めることもなく
そのまま次の話題に移っていきました。
少しの時間、お茶を飲みながらいろいろとお話しをし、
最後に一緒に祈ってその牧師夫婦は帰って行かれました。

翌日礼拝堂で祈っていると、
前日の「礼拝したくなっちゃった~」という言葉を思い出しました。
そしてつくづく「最高の言葉を頂いちゃったなぁ」と思ったのです。

「きれいにしてますね」という言葉はたくさん聞いてきました。
前任の大阪の教会は立派な美しい素敵な教会堂だったので、
「立派ですね」、「素晴らしい会堂ですね」という言葉を頂きました。
それはそれでありがたい言葉だと思います。

でも今回「何だか礼拝したくなっちゃった~」は、
私の記憶に残る大切な一言になりました。
「どんな人でも居心地の良い場所」となることを目指してきましたが、
「神様を礼拝したくなる」、これぞ教会堂の存在意義だなぁと思うのです。

八木重吉さんの「神様 あなたに会いたくなった」
を思い出させてくれます。

礼拝堂

パンチカーペットを敷いたままの礼拝堂、
私が2階を歩くとミシミシといい、どこを歩いているのバレてしまう、
築40年以上の柱の多いリフォームされた建物です。

しかし「いや~、何だか礼拝したくなっちゃった~」、
何度もその言葉を思い起こしながら、
なんだか神様に頭を撫でてもらってるかのようでした(笑)

 「私は一つのことを主に願った。私はそれを求めている。
  私のいのちの日の限り、主の家に住むことを。
  主の麗しさを仰ぎ見、その宮で、思いにふける、そのために」
                      詩篇27:4


日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<隣人【No.406】 | ホーム | 塩焼そば【No.404】>>

コメント

はじめまして。
本当に光がはいってくるような素敵な教会ですね。

ここでどんなメッセージが語られて、賛美されているのか、考えただけでちょっとドキドキしてしまいました。
2010-10-20 Wed 18:31 | URL | hana [ 編集 ]
hanaさん、コメントをありがとうございます!

そうそう礼拝堂は南向きなので、
光が入ってくるので嬉しいです♪
築40年以上のギシギシ床がなる教会ですが(笑)
2010-10-20 Wed 21:57 | URL | ひよ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |