FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

何だ!?・・・③【No.419】

先週からの続きです。
(あらすじ:
 台所のバスケットの中にあるものが被害にあっていました。
 テントウムシの仕業だろうと思っていたのですが違いました。
 コーンフレークの箱が揺れているのです。明らかに小動物。
 さてどうしたら良いのか・・・)

情けないことに私は、
「俺はネズミ年だけどネズミは苦手だ。免疫がない・・・」と言いながら、
ネズミよりも強そうな干支の妻に小動物のいるバスケットへ
布のガムテープ貼ることをお願いしました(内緒でお願いします)

どうしても妻が拒否したらやらざるを得ないと思っていましたが、
何と妻が微妙に動き音の鳴る箱を抑えながら、
少しずつ少しずつガムテープでバスケットの口をふさぎました!

バスケット②

ここまでやった妻に、これ以上させるわけにはいきません。
なんせ袋もかじってしまうネズミと思われる小動物なので、
バスケットやガムテープを破るとも限りません。
まずはビニール袋でバスケットを包みました。

バスケット③

本当にネズミだろうか?イタチやテンのような小動物では?
北海道にイタチやテンはいるのだろうか?
あるいはカメレオンのような爬虫類?トカゲ?蛇?まさか・・・。
目に見えないもの相手にする不気味さがあります。

もちろんビニール袋に包んでも安心できません。
お菓子の袋をかじって穴を空けるのですから・・・。
さらに大きな古着で風呂敷のようにしっかりと包みました。

バスケット④

夫の名誉挽回のために、ガムテープの後の主導権は私が握っています(笑)
しかしバスケットに閉じ込めたものの、
得体の知れないこの小動物をどうしたものだろうか?
妻は「このまま燃えるゴミに出す?」と言うのですが、
「いやいやいやいや、それはあかんやろう」と私。

果たしてどうしたのでしょうか。
しつこいのですが、明日に続きます(笑)



日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<何だ!?・・・④【No.420】 | ホーム | 何だ!?・・・②【No.418】>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |