FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

何だ!?・・・④【No.420】

先週からの続き、これで完結です!

「何だ!?」と得体の知れない小動物をバスケットに閉じ込め、
果たしてどうしたものかと2人で考えました。

バスケット④

いろいろ思案した揚句、河原かどこかに持っていて、
この袋を開けて小動物を逃がしてやろうということになりました。

時刻は午後9時前です。
車で5分ほど走ったところにある車乗り入れ可能の河原に向かいました。

本当は土手を越えた河原でこの袋をほどきたかったのですが、
夜な夜な懐中電灯を持った2人の大人が軍手をして何やら不審物を持っている、
これはあまりにも怪しすぎます。職務質問などされたくありません!
そこで少し明るい土手の上で袋をほどくことにしました。

土手

けっこうドキドキです。寒くて白い息が出ています。
「ただでさえ怪しいんやから、
 何が出てきても大きな声を出したらあかんで!」
と妻を戒めながら、恐る恐る古着をほどき、ビニール袋を開けました。

土手②

妻が懐中電灯で照らす中、
少しずつ少しずつガムテープをはがしていきました。
すると一瞬のことでしたが、
小さな小さなネズミらしきものが出ていきました!

「やっぱりネズミだったんだぁ」と妻と安堵しながら、
無事に捕獲できたこと、殺すことなく逃がせたことを感謝しました。

よくもまぁ捕まえやすいバスケットの中、
しかもコーンフレークの箱の中に入ってくれていたと思います。
そうでなければ私たちには捕まえることは出来なかったでしょう。
生涯で初めてネズミを捕獲しました(笑)

教会は築40年以上の古い建物ですが、去年はネズミなどいませんでした。
恐らく近所のアパートが大幅な改修工事をしていたので、
そこから逃げてきたのではないかなぁと推測しています。

北海道では感謝なことにゴキブリが出ません。
もしかしたら「熊に出会うかも!」と思っていましたが、
まさかネズミにハラハラドキドキさせられるとは思いませんでした!
                             (完)



日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<心を痛める【No.421】 | ホーム | 何だ!?・・・③【No.419】>>

コメント

どうなることかドキドキハラハラしましたが、無事に解決して良かったです。
2010-11-10 Wed 13:21 | URL | タミー [ 編集 ]
タミーさん、コメントをthanksです!
また出没したら、
元専門家のタミーさんに駆除をお願いしますね~。
2010-11-10 Wed 21:28 | URL | ひよ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |