FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

検索②【No.426】

昨日のblogに記したとおり、「ガリラヤの風かおる丘で」での検索をして
このblogにたどりつく方がけっこうおられます。

私もこの賛美を今年の7月の牧師会で知り、
歌詞といい、メロディといい、とっても気に入っています。
7月の記事に詞とメロディのURLを載せています)

日本人が作詞・作曲した讃美歌で、
私の中では「まぶねの中に」と並んで双璧になりました♪

さて今週の礼拝で「ガリラヤの風かおる丘で」を賛美したのですが、
私なりにこの曲について検索をして調べてみました。
同じ作詞者や作曲者の讃美歌があるのかどうか、
この讃美歌の背景や作者はどんな方だろうかと思ったのです。

そこで検索した結果、知りたかったことはあまり分からなかったのですが、
私にとって意外な驚くべきことが分かったのです。

作曲者の「蒔田尚昊」という方を調べてみると、
このお方、別名「冬木透(ふゆき とおる)」というそうで、
な、な、なんと、「ウルトラマンセブン」に始まるウルトラシリーズの
音楽を担当していたというのです!

そう、あの「セブンー、セブンー、セブンー♪」の「セブン」です!
そう言えば、どことなくと言うか完全にハーモニーな曲ですよね~。
しかもそう言えば聞いたことがあるウルトラ防衛隊のテーマ曲、
「ワンダバ」というらしいのですが、この曲も作られているそうです。



私が言うのも何ですが、天才ですね~、蒔田尚昊さん。
どこからこういうメロディを作れるのか、不思議です。
そして「ガリラヤの風かおる丘で」のアルトが、
なんて美しいのだろうかと思ったのもうなずけました。

それにしても「ガリラヤの風かおる丘で」の作曲者が、
「ウルトラマンセブン」や「ワンダバ」の作曲者だなんて、
私にとって「今月最大の驚き」でした!(笑)



日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<一泊親睦会【No.427】 | ホーム | 検索①【No.425】>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |