FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

ドラム購入♪

ドラムを購入しました♪
っと言っても、卓上の電子ドラムでおもちゃのようなものです(笑)

実はヤフーオークションで落したんですよ。オークション歴2度目。
中古ですが、定価の1/5ぐらいですし、今のところこれぐらいで充分です。
いずれは、ちゃんとした電子ドラムを置ければなぁと思っています。

卓上ドラム

今年からHさんが月に1度礼拝でピアノ奏楽をしてくれています。
週の間の日に、司会者の妻と練習をして祈って備えています。
もともとクラシクを弾かれ、私なんかとは全然違う上品な音色を奏でられます。

そういうこともあり、私もHさんがピアノを弾かれる時に、
ベースかドラムを叩こうかなぁと思ったことが購入した理由の1つです。

(私はドラムを叩けないのですが、この際、ちょっと覚えようかなぁと。
 ドラムを叩き始めて、ピアノの奏楽の幅が広がったと言われる方もいたので)

また昨年末から集っているSさんが、何とパーカッションの専門家!
もちろんドラムを叩けるので、いずれはワーシップチームに加わり、
一緒に賛美が出来れば幸いだなぁと思っています。

さらにゴスペルでもリズムが大切なので、
練習の時などに使えればとも思っています。

壊れかけの生ドラムが倉庫に眠っているのですが、
私の感覚では教会の礼拝に生ドラムはちょっと厳しいですね~。
もちろん礼拝堂の広さにもよりますが。

私の父などもそうなのですが、
生ドラムの音を聞くと心臓が飛び出る方がおられます。

老若男女が喜んで賛美ができるという環境が大切です。
その点、電子ドラムは音量を調整できるので良いですね。
叩く方としては物足りないようですが、賛美は自己満足が目的ではないので!

ハレルヤ

やがては、ギター、ベースなども加わり、フルバンドで賛美が出来ることを
期待しながら、その日を楽しみにしています。
詩篇にも、トランペット、シンバル、ギター(竪琴)、タンバリン、
手拍子、手を挙げながら、心から神様を礼拝している姿がたくさんあります。

音楽が教会に満ちていくというよりも、
神様への賛美の歌声、そして神様をほめたたえるという信仰の喜びが、
様々な楽器の音色に乗って教会の外側に溢れていく、
そんな賛美を捧げていきたいなぁと思います。

まずは神様を賛美する心を大切にし、人数の多い少ないに関係なく、
フルバンドがあってもなくても、どんな時にも喜んで心から神様を賛美する、
そんな全心全霊全力の礼拝を明日も心から捧げていきたいと思っています♪



日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<研修会①~交わり | ホーム | スタドニックさん>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |