FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

ナベコワシ!?

先々週、賛美礼拝「CO.W」の練習のために美幌へ行った時、
I先生ご夫妻が鍋(ラム肉のしゃぶしゃぶ)をご馳走して下さいました♪

北海道と言えば、ジンギスカンが有名でしょう。
その羊の肉、しかも小羊(ラム肉)をしゃぶしゃぶでいただいたのは、
北海道に来て2回目のことです。

ラム肉

それほどクセもなく、お話しに花を咲かせながら、
みんなで美味しくいただきました!
メインはラム肉ですが、タラなども用意してくれていました。

そして私を驚かせたのが、写真にも写っている魚のぶつ切りです。
私は珍味のような不思議な食べ物の類はもちろんのこと、
見た目に気持ち悪いものは基本的に食べたくない人です・・・。

(例えば、牡蠣、骨付きチキン、貝類、レバー、ホルモン類などなど、
 そんなに好んで食べようとは思いません。
 魚の骨などは、妻がびっくりするぐらい食べてしまうのですが、
 どうも私は見た目に弱いようです・笑)

鍋壊し

一瞬、見た目に後ずさりする私でしたが、
これは「ナベコワシ」と呼ばれるものだそうです・・・。
「壊さないでくれ~・・・・」と心の中で思うのですが、口には出せません(笑)

「これは美味しいですよ~♪」と得意顔(?)で説明されるI先生いわく、
どうやら「カジカ」らしいのです。
北海道に来て覚えた魚、「カスベ」や「ほっけ」に続く「ナベコワシ(カジカ)」!

ナベコワシ(鍋こわし)とは、
「あまりにうまいので、鍋の底までかき回し、鍋を壊してしまうほどうまい」
というそうです。
(後で調べてみると「まずいので鍋をこわしてしまう」という説もあるそうです)

鍋奉行のI先生に言われるままに食べてみると、「美味しい~!」のです♪♪
やはり見た目とは違いますね。
ナベコワシの由来は、前者に旗を上げておきます!
お腹も心もいっぱいのひと時でした♪



日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<順境と逆境 | ホーム | オホーツクの風>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |