FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

テナー

毎月2回のゴスペルで、新曲「Jesus Christ」に取り組んでいます。
今回は、最初から3部に分かれています。
男性が少ないのでバスがいなくてテナー、そしてソプラノとアルトです。
(Baby Choirですから、徐々に徐々にです♪ )

ソプラノは、1人で3人分以上の音量が出る方が2名ほどいます(笑)
アルトは、しっかりと音を取れる方たちなんですね~、素晴らしい!
そしてテナーは・・・・・・ちょっと足を引っ張っています・・・。

テナーは81歳のIさんが頼りなのですが、
前回、前々回と用事のためにお休みでした。
前々回などは私1人のテナーで、絶対音感のない私には大変でした(^_^;)

しかし前回は体調の回復されたNさんが復帰されたので、
鬼に金棒(?)、迷いながらも必死にNさんに着いていきました。
とっても助かりました!勇気100倍です。

ハモレナイ私は、音を聞く能力が弱いんでしょうね~、きっと。
そんな時、ディレクターのTさんが、
「自分の声ではなく、音をきちんととれている人の声を聞いて下さい」
と言われて、分かっていたようで分かっておらず合点しました!

自分の声が合っているか合っていないか、
そこが気になって、自分の声ばかりを聞いていたように思います。

そして自分の声ではなく、きちんと音を取れている人の声を聞き、
そこに合わせていくように心掛けていくと、
少しだけましになったような気がしています、多分(笑)

ハーモニー

ハモレナイ私にとって、信仰生活も同じだろうなぁと思いました。
主イエスの声を聞いているようで、自分の声ばかりを聞いている、
あるいは聞かなくても良い雑音に耳を傾けてしまっている、
だから主イエスからずれてしまって、不協和音になるのかなぁと。

主イエスは何度も何度も「よく聞きなさい」(口語訳)と言われました。
新改訳では「まことに、あなたがたに告げます」、
新共同訳では「はっきり言っておく」と訳されています。

明日の礼拝の中で、主イエスがはっきりと告げられる言葉を、
よ~く聞かせて頂きたいなぁと思います。
主イエスの真実な声、愛の響きをしっかりと聞き取り、
私の人生をそこに合わせていこうと思います!

(普段は、毎月第1・3日曜日の午後2時からのゴスペルですが、
 今月は明日19日を26日に振り替えています♪)


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<驚きの逆転 | ホーム | 言い過ぎちゃいました>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |