FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

語る者も、聞く者も

昨年の祈祷聖会で、1年に1度は聞きたいと楽しみしているS先生の説教を、
会計やら何やらで作業をしていたために全部聞けませんでした。

そこで以前から欲しいと思っていたICレコーダーをアウトレットで購入し、
祈祷聖会の説教を録音することにしました。
もし希望者がいればということで、廉価で販売することにしました。

本当は、mp3で1枚にまとめたCDだけにすれば作業は楽ちんなのですが、
祈祷聖会の参加者には高齢の方もおられます。
また教会は今もテープを用いているところもけっこうあると思います。
そこでテープは無理ですが、オーディオCDでも販売することにしました。

祈祷聖会のCD

祈祷聖会の集会時間は、じっくり祈るために3時間1コマとなっています。
そこで説教者も普段の礼拝とは違って時間を気にすることなく、
リラックスしていろいろなことを語ってくれます。
だいたい1時間強ぐらいの説教で、それがまた良いのです♪

ただし今回のようにオーディオCDに録音するとなると1枚80分が限度です。
しかし、諸先輩の先生方に80分以内にお願いしますと言っても、
「80分まで大丈夫」と安心され、必ずオーバーするのは目に見えています。
そこで前の日に「CDの関係で60分ぐらいでお願いします」とお伝えしました。

だいたいの先生がその60分を目安にして下さったのですが、
お1人だけ81分の説教をされた先生がおられました(想定内です!)
実際はそんなに長く感じず、内容も素晴らしいのですが、
録音作業としては、どこかを切って編集しなければいけません。

そこで登場したのが、以前に何かのためにダウンロードした
様々な音楽編集が出来るソフト「SoundEngine」です。しかもフリーです♪

81分のH先生のメッセージ。
最初は、最後の部分だけを切ろうかと思ったのですが、
祈りに入る言葉がこれまた素晴らしくて切れないんです。

H先生の波動

幸いなことに(?)H先生の説教は、若い時に手術をされたからか、
それとも話し方の特徴からか、少々長めの「間」があります。
その「間」を数秒ずつ切り取り、約2分縮めることが出来ました!

(↑図の谷間の部分が「間」で、ここをほんの少しずつ切り取りました。
 実はこの「間」も、大切な「間」なのですが、
 約束の81分を越えたので、お許しいただきたいと思います)

この作業をしながらH先生の説教を少し聞き直すことになりましたが、
当日は断食をしているせいか、全部理解しておらず、
改めて聞くと深い人間理解と神理解に驚かずにはおれません!

近代西欧神学の範疇にはおさまりきれないような内容で(!?)、
H先生の説教を通して、神の言葉って深いなぁと感じます。
もう一度じっくりと聞いてみようと思います♪

さぁ明日も礼拝で神の言葉が語られます。
私は、H先生のように深い御言葉の説き明かしは出来ません。
私は語る側というよりも、語りながらも聞いていて、
一緒に神の言葉を聞き、一緒に神の前に出て恵まれるタイプです。

語る者も聞く者も一緒に「アーメン」と信仰をもって
神の言葉を味わい、生かされる礼拝を捧げたいと思います♪



日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ペンダコ | ホーム | きしめん>>

コメント

アッ!コレ知ってる!!
テープをCD化するのに使って遊んでました。
等倍の時間がかかりますよね。
先生、よーやるわ・・・
CDの注文じゃなくてゴメンナサイ。

こちら猛暑でフーフーフー。
節電なんてしてたら死んじゃうぅぅ
2011-07-04 Mon 20:26 | URL | ヘンなオバサン [ 編集 ]
Re:
ヘンなおばさんさん、コメントをどうもです!

「サウンドエンジン」を使われていたとは、さすが!!!
脱帽です。参りました。

そう言えば、私もテープをCD化するためにダウンロードしたのでした。
すっかり忘れていました。まだ出来ていません(笑)

今回の編集作業は、間を削除するだけなので、
めちゃくちゃ簡単でした♪ 
10分ぐらいでぱっぱと出来ました。

お暑い本州で、大変だと思います。
いつでも避暑にいらして下さい。
ただ北見はこれから、昼間は暑いのですが・・・。

2011-07-04 Mon 22:58 | URL | ひよ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |