FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

再会の時

祈祷聖会に行った帰り、前任教会の牧師夫妻と一緒にSさんを訪問しました。
前任教会のことは、後任の先生に安心してお任せしています。

ただ1人、私たちが大阪にいる最後の年に洗礼を受けたSさんだけは、
癌が様々なところに転移していると聞いていたので、
もし会えるならばお見舞いし、主に祈らせて頂きたいと思ったのです。
(旧ブログ「星を数えながら」の「洗礼式」)

私たちの飛行機の関係で、午前中に病院へ行くことになりました。
治療で会えないかなぁと思いつつ、談話室でSさんを待っていました。
前任教会の方角を窓から見つめると、ありました!

「あれ、屋根の色、オレンジに変えた?」と後任の先生に尋ねると、
「そうそう。塗装したよ~」とのこと。

携帯で撮影したので分かりずらいのですが、
オレンジ色の丸印の中に前任教会があります。

病院の窓から

手前の水色の丸印は、私が高校1年生まで住んでいた家の場所です。
もちろん、もう他の家が建っていますが、
当時のままの家も何軒かありました。

写真の手前の木の辺りは、私が子どもの頃は全部海でした!
関西国際空港のために、全部埋め立てられました。
もちろんこの写真を撮っている病院も埋め立て地です。
かつてテトラポットの中に基地を作ったりしたことが懐かしいです。

そんな風景を懐かしく眺めていると、Sさんが談話室にやって来られました。
そして私たちの姿を見るなり、手をつかんで、わんわん泣き始めたのでした。

「まさか会えるとは、思わなかった。
 ヨウコ先生~、いや~ヨウコ先生~・・・」

なかなか私の名前が出ないので、「忘れているかなぁ?」と思いましたが、
ちゃんと思い出してくれました。

3人で手を取り合いながら、近況を語り合いました。
その間、ずっーと涙を流しながらの再会のひと時となりました。
出会った頃のことなど、いろんなことを懐かしみました。

Sさんが、教会の礼拝に何度か出席され、
妻とも聖書の学びが始まった頃、私にこう言われたのです。

「私は病気が治るとか治らないとか、
 ご利益を求めに教会に来たのではありません。
 1人の人間として、神様を求めて教会に来ました。
 ヨハネ4章を読んで、今までは知らない神を拝んでいましたが、
 自分の罪を告白し、悔い改め、これからはイエス・キリストを信じていきます」

主の選び、聖霊による信仰告白、それ以外、何ものでもありません。
それからSさんは、諦めていたはずの治療を開始し、洗礼を受け、
「誰の面倒にもならない」と言われていたのに、
息子さん一家と共に一緒に住むことを決心されました。

Sさんと

しばしのお交わりの中で、Sさんは良い病院と医師に診てもらっていること、
息子がよくしてくれること、「こんなに良い嫁はいない」とか、
「この孫がまたやさしくて・・・」、「教会のみんなが祈ってくれて」などなど、
脳に転移後、手術をしたために言葉が出にくくなっているのに、
次から次へと溢れるばかりの感謝を私たちに語ってくれました。

何千人もの人を看取った柏木哲夫先生は、
「人は生きてきたように死んでいく」と言われています。
不平不満を言いながら生きてきた人は、最後までぶつぶつ言っているそうです。
感謝しながら生きてきた人は、最後まで周りの人に感謝するそうです。
(もちろん良い意味での例外も、認めておられます)

主イエスを信じ、生きる喜びと感謝が与えられたSさんは、
感謝しながら闘病生活を送っています。
否、闘病という言葉が似つかわしくないほどの感謝の顔がありました。
作り笑顔ではない、人生の実力者だなぁと感じます。

後任の先生ご夫妻は、Sさんを訪問する度に、
自分たちこそ励まされると言われていました。
私たちも「アーメン」でした。

Sさんに「先生」と呼ばれ、Sさんに主の福音を語った者として、
失格者にならないように、Sさんに恥ずかしくない生き方をしていきたい、
そんなことも思いました。

使徒20:32を思い起こしながら、
飛行機の上でSさんと前任教会の祝福を心から祈りました。

「そして今、神とその恵みの言葉とにあなたがたをゆだねます。
 この言葉は、あなたがたを造り上げ、聖なる者とされたすべての人々と共に
 恵みを受け継がせることができるのです」


今回、会えなかった皆さん、次の機会に再開しませう♪



日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<初夏の特別礼拝 | ホーム | 「イエスが愛したように♪」>>

コメント

Sさん、今週、一緒に礼拝することが出来ました!感謝です(^O^)

来年はみんないる時に寄ってくださいねー*
『ちょっと顔ぐらい見せてくれてもいいのに~!』と今年もみんなでぶーぶー言ってました笑
2011-07-12 Tue 23:29 | URL | ゆり [ 編集 ]
Re:
ゆりさん、コメントをどうもです!
(コメントに気づかなかった・・・)

Sさん、礼拝に出席できたんや~!
嬉しいねぇ、ハレルヤ♪

みんな「ぶーぶー」言ってた?
・・・ちょっと聞こえてきそう(笑)

滞在時間が短くてねぇ、ごめんごめん。
来年は、もう1泊していきます!
2011-07-13 Wed 16:19 | URL | ひよ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |