FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

ほのかな光

屋根の塗装、その他の改修工事のお話しは現在進行形なのですが、
また明日からその話題に戻ります。今日は、先週の出来事を紹介します。

北見の隣に「訓子府」という街があります。
「訓子府」と書いて何と読むでしょうか???

北海道の方ならメロンの美味しいこの地域をご存知ですが、
内地の方は分からないと思います~。
私も読めませんでした。

「クンネップ」だそうです!アイヌ語が由来です。
人口5千434人(2010年)の小さな街ですが、
街並みがとっても洗練されていて、私は好きな街です。

その訓子府へ用事があって出かけた途中に、
「上常呂」という町でホタルが見られるという看板があるではありませんか!

「北海道にもホタルがいたの?しかも北見に!」という率直な思い、
「今月半ばに夏休みをとって遊びに来られるファミリーを連れて行けるかな」、
そう思いつつ先週の月曜日、夕ご飯を済ませて出かけて行きました。

何台も車が停まっています!
「あ、いたー!」という親子連れの声も聞こえます。
「これは期待できるかも!」と進んで行きました。

暗闇

見えます?キレイでしょう?・・・・・・え、見えないですか?
心のキレイな人には見える・・・・・・・はずはありません(笑)

ポツリポツリと光っている姿が見えましたが、
予想の1/10という感じでした。

ホタルの光よりも、デジカメや携帯の光の方が光っていて(笑)、
それほど「風流」という感じではありませんでした。

とっても大きなフキが茂っている小川で、
「ホタルよりも河童に出会う確率の方が高いかも!?」
と冗談を言っておりました。

それでも地元のボランティアの方々が一生懸命にホタルの生息環境を整え、
お世話をしておられるとのことでした。そこにこそ光がありますね!
やがてたくさんのホタルでいっぱいになるでしょう。

ホタルの光

遠慮しつつカメラで写さなかったのですが、
最後に足元で小さく光るホタルを撮ることが出来ました。

ホタルの光って、本当に良いものですね~(某映画評論化風に)。



日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<交渉開始 | ホーム | 思わぬ形で>>

コメント

私たちファミリーを覚えて、ほたるを探しに行ってくれてありがとうございます!
関西にいた頃に見に行った記憶がほんの少しあります。実際に見た記憶より、「ほたるを見に行きたい!」という気持ちの方が強く残っているので、子供たちだけではなく、私もぜひ行きたいでーす。
とっても楽しみにしています!!
2011-08-09 Tue 09:07 | URL | ともぞ [ 編集 ]
Re:
ともぞさん、コメントをthanksです!

時期的にはぎりぎりっぽいけど、きっと見えるはず、
心の清いファミリーだから!?
2011-08-09 Tue 20:19 | URL | ひよ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |