FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

祈りをもって

8月1日(月)から始まる改修工事のために、
前日の礼拝で建設会社のことも覚えてみんなで祈りました。

その祈りの中で、私の心にある思いが湧いてきました。
それは工事が始まる前に、専務さんと共に祈って工事を始めることです!

新築工事だったら起工式などをするのですが、塗装や改修工事です。
しかし私たちの教会にとっては小さな事ではないので、
せめて建設会社を代表して、専務さんと共に神様に祈ろうと思ったのです。

そして当日の朝、礼拝堂で簡単な打ち合わせを終え、
「せっかく教会の工事をなされるのですから、一言お祈りさせて下さい」
と言うと、専務さんは「宜しくお願いします」と頭(こうべ)を垂れました。

「天におられる父なる神様、あなたを心から崇めます。
 不思議な神様の導きの中で、○○建設が教会の塗装やトイレの工事を
 請け負って下さることとなりました。
 教会員一同、心から喜んでいます。

 2年前の1Fトイレ改修工事においても、
 誠実な仕事をして下さり、心から感謝しています。

 また今回、○○専務初め、○○建設の皆さんが、『勉強』して下さり、
 たくさんの配慮をして下さったことを感謝します。

 どうぞ、小さいとは言え神の宮の工事に携わりますから、
 従業員一同が一切の危険や事故にあうことがないように、
 全能の父なる神様がお守り下さいますようにお願いいたします。

 また○○建設、そして従業員とそのご家族の上に、
 神様の豊かな祝福がありますように。
 主イエスの御名によってお祈ります。アーメン」


だいたい以上のようなことを祈ると、
専務さんも私たちのアーメンにあわせて小さく「アーメン」と言われました!
言わなきゃいけないと思ったのでしょう。
そして顔を赤くされながら、「これで完璧です!」と言われました(笑)

黒の車体、黒の窓シート、金色のク○ウンというエンブレム、
いかにも建設会社のお方という車に乗る専務さん。
私のことをいつも「神父さん」と呼ぶ専務さん。
私が時々「ズバ」っと言うと、顔を赤くされる専務さん。

乗っている車のイメージとは全然違う優しい目の専務さん。
良き出会いを主に感謝しています♪

2011年の後半、思わぬ形で始まった屋根の塗装などの改修工事、
祈りの中で導かれ、祈りによって工事が始まりました♫



日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<何色に? | ホーム | サッシの水アカため夫さん!?>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |