FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

ちょっと休憩

暑い日の塗装作業が続いていました。
特に日差しの照り返しのある屋根の上は、サウナか砂漠のようでしょう。

専務さんが毎朝毎夕に、仕事の状態を確認に来られ、
作業は従業員の方や関連会社の方でされています。
塗装作業をする職人さんが脱水症状にならないように、
妻が毎朝、冷えた麦茶を玄関に用意しています。

麦茶

「気を使わなくても良いですよ~」と言われていた専務さんと従業員ですが、
やはり暑さにはかなわないようで、時々飲みに来られています。

北海道と言えども、30度を超える8月上旬の北見の暑さ、
そして屋根の照り返しがもろに直射します。

命綱なしに屋根の上で作業をしているのですから(多分)、
めまいなどを起こすと大変です。水分補給は大切です。

屋根の上で
(↑この日は曇りだったので、作業もしやすかったでしょう)

さらに仕事の進み具合にもよるのですが、3時ぐらいに休憩を取られます。
その時を見計らって、スイカやアイスクリームなどをおやつに持って行きます。
スイカの時はとっても喜んでおられたようです♪

スイカ

私は大学生の頃、夏休みの2か月、冬休み、そして春休みの2か月、
新会堂建築の際に大工さんと一緒に現場に入って作業をしました。
可愛がってもらって、とても楽しかったです♪

その時に建物の内部のこと、建築のこと、資材のこと、職人のこと、
そういうことを少し学べたことは、ホントに良い経験でした。

朝10時と午後3時、休憩の声をかけ、お茶やコーヒー、
お菓子の準備をして大工さんと一緒に休憩したのが懐かしいです。
一生懸命に仕事をしていればしているほど、休憩って大切ですね。

暑い中、日差しが照りつける中、全ての仕事が守られますように、
今回、そんな思いで妻がお茶などを用意していました。
大工さん、従業員、関連会社の皆様に感謝です。



日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<そよ風が吹く | ホーム | 屋根の色>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |