FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

講壇の花 【No.67】

4月、5月、6月、7月と、母が毎月お花を贈ってくれています。
私は「花よりも緑の方が長持ちするから」と言うのですが、
それでも花を送ってきます。

北の果てに行ってしまった息子夫婦のことを思ってとのことです。
その息子は「花より団子」と思っているフシが多分にありますが、
まぁ、親心とはありがたいものと感じています。

rann

↑5月には胡蝶蘭が届きました。さすがに驚きました。
ある方は、携帯カメラにおさめていました。
花に詳しくない私でも「これはけっこう高い!」と分かります。
(「キレイ」と思うよりも先に「高い」と思っている私・・・。)
それ以来、花屋で胡蝶蘭を見つけるたびに、その値段をチェックしています(笑)

こちらは6月の花↓
講壇の花

けっこうかわいく、今も元気に咲いています。
長持ちする花って、「お得」感がありますよね~(笑)


↓そして先週、送られてきた7月の花。
  「緑が良い」と言ったからこうなったのかな!?
7月の花


「見る人が少ないんやから。
 そんなに無理せんでもえーから」
とお礼(?)の電話を入れれると、
「たくさんの人に見てもらえるように頑張りなさい」
とのこと。はい、その通りです(笑)


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<やさしく、ゆっくりと 【No.68】 | ホーム | ワンダフル ワールド 【No.66】>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |