FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

発見!

先週の金曜日は、札幌のある教会に宿泊させてもらいました。
教会を訪問すると、その教会の様子がよく分かります。
週報や掲示板などを通して、新たな発見があったり、教えられます。

今回、札幌の教会で大きく3つの発見がありました。
1つは牧師が、毎晩10時から10時半ぐらいまで牧師室におられることです。
教会と牧師館が別々になっているのですが、
一旦夕食を済ませた後、もう一度教会に来られるそうです。

私などは牧師館と教会(職場)が同じなので、
24時間いると言えばいるのですが、
徒歩で歩いて行く距離とは言え、そんなに遅くまでおられるとは驚きでした。
しかも毎朝、6時には朝のお祈りに来られます!

カップ

発見したこと2つ目は、コーヒーカップです。
宿泊した翌日の朝、信徒室で朝食を食べている時に気づきました。
どこにでもあるようなコーヒーカップのようですが、
私にとって小さな発見がありました。

それは、カップの取っ手です。
どうして取っ手の下の方が開いているのかなぁと思いました。
その理由は、食器棚を見てよ~く分かりました♪

カップ2

そうなんです、重ねられるんですよね~。
私にとって「なるほど~」という発見でした!

教会って人数が多いので(多くなるので)、
食器棚のスペースを有効に使うために、
こういう積みあげられるカップは便利です♪

そしてもう1つの発見は、信仰姿勢の継承です。
宿泊したその朝、礼拝堂で祈り終えて掲示板を眺めていると、
1人のご婦人が入って来られました。

しばらくぶりの再会の挨拶をしながら、
妻が「お祈りに来られたのですか?」と尋ねました。
するとそのご婦人は、こう言われました。
「○○先生ご夫妻が、祈りを積みあげられてこられた教会なので・・・」
積みあげられているのは、どうやらコーヒーカップだけではなさそうです(笑)

恐らく続きの言葉は、「私もその祈りに連なりたいのです」、
あるいは「私もその信仰を引き継ぎたいのです」、
なのかもしれませんが、みなまで言われませんでした。

神様の前に忠実で謙遜な信仰姿勢が、
しっかりと引き継がれているなぁという発見でした。

私たちの群れも、目立たなくても大切なことを引き継いでいきたい、
そんなことを思った次第です。

昨年の夏、友人の牧師を通して
「全心全霊全力の礼拝」が語られました。
大切にしたい1つのことは、このことだなぁと思います。
明日の礼拝も、全心全霊全力で捧げます!



日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ワイヤレスマイク | ホーム | 第57回北海道聖会!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |