FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

そろそろ

先月のことですが、教会の目と鼻の先の交差点で、交通事故がありました。
私は直接目撃をしなかったのですが、私が交差点に差し掛かった時は、
事故直後のようでした。

予想するに、信号待ちで停まっている車か、信号で停まった車に、
後ろから来た車が気づかずに、ほぼノーブレーキで突っ込んだようです。

辺りを見回して、けが人がいなさそうでしたので安心したのと、
すぐ近くのガソリンスタンドの方や会社の方々が対応していたので、
私はそのまま右折をして教会に戻りました。

交通事故

しかし、後から救急車が来ていました。
大怪我でないことを祈りつついました。

そして教会に集っている方の2人の方の言動を思い起こしました。
1人はMさん。Mさんは、救急車を見たりサイレンの音が聞こえると、
「主よ、どうぞ運ばれている方を守って下さい」と祈られます。

教会でお交わりをしている時にも、救急車のサイレンの音が聞こえ、
そのように祈られて、私はとても感心しました。

もう1人は、Hさん。
ある日、お手紙で「人間関係にも交通事故があると思います」と
記されていました。私はとっても教えられました。
(参照「交通事故」)

救急車
(10月3日の出来事)

さて雪虫が舞う北海道では、そろそろ雪支度です。
(ジョギング中に雪虫が口に入ってきて困ります。
 Sさんのように栄養源にしてはいませんが・・・冗談)

先月の半ばに、スタッドレスタイヤに履きかえました。
昨日は委員会のために旭川に出かけ、
委員会は予定通り3時頃に終わったのですが、
その後、F先生ご夫妻と打ち合わせやお話しをしていて、
結局6時過ぎに旭川を出発しました。

マイナス表示の石北峠を越えている時、
路面凍結にしつつ、鹿やキツネ、タヌキにドキッとさせられました。
(行きにネズミ捕りが3か所で・・・)

留辺蘂あたりの夜空の星のキレイなこと♪
教会到着は、9時半過ぎでした。

今年も安全運転で雪道を走ろうと思います。
もちろん人間関係も!



日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<黙想・聖想の時 | ホーム | 指先のチクチク>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |