FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

この街に

先週の火曜日、今年最後の北見牧師会が開かれました。
2ヶ月に1度のこの牧師会に、
現在11の教会の牧師・神父が集っています。

プロテスタントと一言で言っても、各教派には様々な伝統があります。
日基、改革派、ルーテル、ブレザレン、福音派、ペンテコステ。
そして聖公会やカトリックも加わっていることが、大きな特徴です。

2011年は、私が北見牧師会の会長の任を仰せつかりました。
大きく2つのことがなされたことを感謝しています。
1つは、祈祷表の作成です。

祈祷表

A4で作成し、各教会の掲示板や祈祷室に貼られることになりました。
北見市にこれだけの教会があるということを視覚的に知り、
そしてお互いのために祈り合うことが宣教協力の一歩となるでしょう♪
(A3に拡大して掲示されている教会もあります)

私は、基本的に教派というものを、キリスト教会の豊かさだと思います。
もちろん歴史的には、分派・分裂の結果なのですが、
そこをきちんと踏まえた上で、神様の赦しの中でお互いの教派が存在し、
お互いに補い合い、祈り合う公同の教会(使徒信条)なのでしょう!
天国のひな形です。

もう1つの新しい試みは、クリスマスの案内広告を
北見市とその周辺に全戸配布されているフリーペーパーに載せます!

右側のキャンドルライトの方がお洒落で一押しだったのですが、
「一見して何の広告か分かりにくい」、「クリスマスらしいものを」、
という予想された意見が出て、万人受けする左のものが採用されました。

クリスマスの広告

安全策を取らずに、1つだけ作れば良かったかなと思いましたが、
緑の方もまずまずの出来だと自分で労をねぎらっています(笑)

参加は自由なのですが、ほとんどの教会が参加して広告費を分担し、
各教会のクリスマスの案内を2つまで載せるようにしました。
12月の初めに、フリーペーパーに掲載されます!

最近はパチンコ業界の広告がとっても多いのです。
その中でこの広告を目にした方々が、近くの教会に足を運ばれ、
教会でクリスマスを祝うことになれば、
こんなに嬉しいことはありません。

またクリスマスに教会へ行けなくても、
11月27日からアドベント(待降節)が始まり、
クリスマスのメッセージが語られるので、どうぞお越し下さい!

(もちろん、明日の礼拝にもどうぞ~)

2011年、クリスマスの大きな喜びが、
北の果てのこの街のここあそこの教会に響き渡りますように♪



日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「デモクリ」でもいい? | ホーム | 移動>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |