FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

クリスマス寒波

「クリスマス寒波」なる言葉を知りました。
11月が比較的暖かかっただけに、12月の急激な寒波は堪(こた)えます。

1Fの北側奥、洗面所(脱衣所)の水道が凍結してしまいました・・・。
お湯は出るのですが、水が出ません。
ここが凍ったのは初めてです。

妻が気をつけて気をつけて、あの手この手で凍らないように、
しかも節約しながら頑張っていたのですが。

1日半ストーブを炊いたり、ドライヤーをあてたりしましたが、
うんともすんともいいません。
これ以上は、水道管破裂につながると、業者に連絡しました。

洗面所凍結

解氷機なるもので電気を流し、熱で氷を解かすそうです。
車のバッテリーとバッテリーをつなぐプラグのようなものです。
興味津津の私は、作業を一部始終見学していました。

上記の状態では、なかなか水が出ず、
結局床下の水道管に電気を流し、無事に流れてきました♪

雹被害の時にお世話になった業者さんで、
凍らないための対策も教えてもらいました。

マイナス15度を越える冷え込みにプラスして、
雪が少ないと余計に凍結しやすいとのこと。
「雪が積もるとあたたかい」は、本当です。

古くてリフォームをたくさんしている特殊な建物ですし、
私にはさっぱり分からない世界に生きています(笑)

そして気になるのが、業者に解氷を依頼すると、
どれくらい費用がかかるのかということ。

従業員の方は、「後で会社から請求がいきますので」とのこと。
「専務さんに『勉強して』って言っといて下さいね」と言うと、
「あ、はい」とのこと。
まだ請求は来ないのですが、いくらぐらいになるか、社会勉強です。

さていよいよ本日の夜は、キャンドルサービス(燭火礼拝)です♪
クリスマス寒波が到来し、23日から何と「暴風雪」、
との週間天気予報が少し前から出ていました。

暴風雪

気温は上がるのに暴風雪とは・・・・・。
昨年も23日がドンピシャでした。

雪掻きの苦労はいとわないのですが、車で40分、
また1時間半の道のりを吹雪の中、皆さんが集まるのは忍びないのです。
何とか天候が支えられるようにと、祈っていました。

明日の天気

すると昨日の時点で、23日は遅くとも昼から晴れるとのこと!
冷え込んでもかまわないので、どうぞ吹雪くことなく、
皆さんが無事に教会へ集われ、
主の恵み豊かなキャンドル・サービスとなりますように♪

(お初めての方も大歓迎です!)




日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<キャンドルサービスの日に | ホーム | 散髪屋さんで>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |