FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

引き算 【No.77】

祈祷会の準備をしていたら、いつかどこかで見つけた資料が出てきました。
web上のものだろうと思うのですが、どこだったかな?
改めて読み直し、うなずくところがありました。

傷つきやすいあなたへ

書籍は読んでいないのですが、
『傷つきやすいあなたへ』(木村藍著、文芸社)という本に出てくるそうです。
著者は「人生の3分の1以上をうつ病患者として過ごし、現在も記録を更新中」
とのことで、イラストもなかなか良いらしく、古本屋で出てないかなぁと思っています。
著者は、あとがきに私の好きなヘンリー・ナーウェンを引用しているそうなので、
なおさら読んでみたいなぁと思っています。

(「うつ」に関しては、同情する気持ちがもちろん前提にありますし、
 誰しも「うつ」になる傾向を持っていると思います。
 しかし、これもまだ読んではいないのですが、
 精神科医香山リカさんの『「私はうつ」と言いたがる人たち』(PHP研究社)を
 タイトルだけで想像すると、「自己愛」と結びついているような気がしています。
 
 少し落ち着いたら「自己愛性人格障害」について学ぼうと考えています。
 「甘え」などを含む罪の本質をけっこう突いていると感じています。
 そしてそういう罪をどのように主の福音が癒すのかを考察したいのです)

さて「引き算の人生」ということで、著者は以下のことを綴っています。 
    

   
   人生は足し算だと思っていました。
   学校へ行って新しいことを勉強し、
   できなかったことができるようになる。
   友達をつくる。
   知識や技術を身につける。
   働いてお金をもうける。
   服を買う、車を買う、家を建てる。
   足りないものは足していく。

   知識、学歴、資格、お金、持ち物、人間関係、
   なんでも多ければ多いほどいいと思っていました。
   人生は足し算でした。

   うつ病になって、なにもできない惨めさを知りました。
   仕事はおろか、起きあがることもできません。
   電話に出るのも、人に会うのも苦痛になりました。

   今までできたことが、できなくなりました。
   やりたくてもできないこと、
   どんなにしたくても、やってはいけないことも増えました。

   それから人生は引き算になりました。
   たくさんあることの中から、
   ほんとうにしなければならないことだけを残す引き算です。

   たいせつなことと、どうでもいいこと、
   どうしても私がしなければならないこと、
   ほかの人に代わってもらってもいいこと、
   時間をかけてしたほうがいいことと、
   手を抜いてもいいこと、
   少しずつ見分ける知恵がついてきました。

   わたしにしかできない、ひとにぎりのことを心をこめてする。
   引き算の人生も、悪くないと思います。
   



40歳を前にして(いや、まだ数年ありますよ、数年!)、
まだまだ吸収したい、探求したい、ゲットしたいという思いと、
本当に大切なものだけに絞っていきたいという思いと、
交錯しながらも、徐々に「出来る」ことの限界を知らされながら、
後者の思いに近づいている今日この頃です。


思い出す聖書の言葉は、ルカ10章41、42節。

 「主は答えて言われた、
  『マルタよ、マルタよ、あなたは多くのことに心を配って思いわずらっている。
   しかし、無くてならぬものは多くはない。いや、一つだけである。
   マリヤはその良い方を選んだのだ。
   そしてそれは、彼女から取り去ってはならないものである』」


日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<玄関の椅子 【No.78】 | ホーム | 低温注意報 【No.76】>>

コメント

たぶん、うつと甘えは対局するものやと思うけど…

なかなか難しいです
人の心っていうのは、『これが原因でこうなる』って一筋縄では説明出来ないと実感中
2009-07-24 Fri 11:40 | URL | ゆり [ 編集 ]
ゆうさん、どうもです。

さすが、専門家!
「うつと甘えは対局する」かぁ。ふむふむ。

でも何だか、甘えと言うよりも「自己愛」が関係してくると思うねんなぁ。
「自己愛」の現れ方は、いろいろあると思うけどね。
「自分を愛せない」ことも「自己愛」が原因と思ってるところに無理があるかな?

どうしても自分の興味が「自己愛性人格障害」にあるから、
無理に関係づけようとしているのかも・・・。

確かに単一原因ではなく、複合的やなぁ。
心の領域の学びをしていると、自分も当てはまると思ったり、
境界線が曖昧だったり、カテゴライズすること自体に無理があるようにも思う

またご指導よろしく~v-222


2009-07-24 Fri 13:22 | URL | ひよ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |