FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

似ている?・・・③

私たち夫婦は、ほとんどテレビドラマを見ないのですが、
お昼ご飯を食べる時にNHK「朝の連続TV小説」を見ています。
(1月から、もう1つだけ見ているドラマがありますが、内緒です)

今放送されている「カーネーション」は、私の育った「泉州」地方が舞台なので、
何となく親しみを感じています♪
泉州の言葉は、もっと汚くて品が無いのですが(笑)

カーネーション

その「カーネーション」を見ながら感じたことがありました。
それは挿入曲が、「ALWAYS 三丁目の夕日」の挿入歌に似ていることです!
たまたまTV映画で見ていたので、頭に曲調が残っていました。

思い立ったが吉日で、早速調べてみると、
なんとどちらの音楽も佐藤直紀さんが担当でした!
似ているもなにも、同一人物の紡ぐ音楽でした♪

「ALWAYS」にしても「カーネーション」にしても、
いわゆる「古き良き懐かしの昭和」を時代背景としているので、
佐藤直紀さんの中では、イメージが重なるのでしょうね。

佐藤直紀さんは、どうやら売れっ子の音楽家のようです。
私が初めてその名前を知ったのは、NHK大河ドラマ「龍馬伝」で、
その挿入曲がとっても良かったのです♪


(30秒過ぎたぐらいの曲調が「ALWAYS」などに似ています!)

幾つも挿入曲があり、YUCCAという方の歌声にも驚きでした。
(例えば「想望」など)
佐藤直紀さんって天才じゃないかなぁと思うような音作りです♪
「龍馬伝」のサントラCD、機会があれば欲しいぐらいです。

でも「曲調が似ているから調べてみると・・・」ではなく、
「え、このドラマのBGMも佐藤直紀さんだったの!?」
と言わせてくれたら最高なのですが・・・要求し過ぎでしょうか(笑)

私としては、ゴスペルではもれなくて苦労しているのに、
「えー!同じ人が作曲してるって分かったの?
 あなたすごいね~」と妻の言葉を引き出せたので満足です♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<薄い! | ホーム | 正直者は・・・>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |