FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

美しい音色

昨年から1ヶ月に1度、Hさんに礼拝のピアノ奏楽をお願いしました。
私の力任せの奏楽とは違って、繊細な音を奏でられています。

また6月からは、Hさんが奏楽をされる時に、
Sさんに卓上電子ドラムを叩いてもらっています♪
音楽をやめたはずのSさんが、主と歩調を合わせるかのように
賛美のリズムを刻んでいます。

お2人とも前日の土曜日に教会に来られて、
司会者と練習をし、祈り備えています。

昨年6月の礼拝
(昨年6月の礼拝の様子)

そして今週の日曜日から、Oさんがギター奏楽をされました。
転勤の可能性もあったのですが、今年はなかったようで(ホッ・笑)、
そのことを聞いた時に「ギターの奏楽をしてみませんか?」と尋ねました。

するとOさんも転勤がなければ「奏楽の奉仕を」と思われていたようで、
「聖霊の一致」だなぁと主の御名をあがめました。
今年の標語「聖霊に励まされて前進する」一歩を見させて頂きました!

Oさんには、月に2度の奏楽をお願いしました。
1回は私と共に、もう1回はHさんとSさんと共にです。

エレクトーン移動後
(ピアノ横のエレクトーンを移動させました)

奏楽者のスペースを確保するために、
今は弾く人のいないエレクトーンの位置を移動させました。

Oさんのお住まいは近くではないのですが、土曜日に練習に来られ、
司会者の妻と共に礼拝賛美の練習をし、祈って備えました。

土曜日の練習時に音の響きなどを確認され、
練習時とは違うギターとアンプを持参されました。

それがまた良い感じでギターの音色が響き、
ピアノを奏楽している私も感謝なひと時でした♪

ところが礼拝後、皆さんの感想を聞いてみると、
「ピアノの音が大きくて、ギターの音が聞こえなかった」とのこと・・・・。
私のせいです(笑)
次回は、もう少しギターの音量を上げてもらうつもりです!

礼拝メッセージでダビデを分かち合っていますが、
ダビデの竪琴のように、Oさんがギターを奏でる時に、
賛美をされる方々が癒され、主によって強められていく、
そういう奏楽を共に聖霊に励まされてさせて頂きたいと思います♪

絶品ギター
(クリスマス祝会でスペシャルをされた時の様子)

私たちが北見に来た頃は、妻が司会、私がピアノ奏楽、
Sさんが会衆と、3人の礼拝でしたが、
奏楽者が1人また1人と増えていくことは感謝なことです。

奏楽者だけではなく、さらに賛美をする方々が加えれ、
空席が埋められ、賛美が教会の外に溢れていくことを期待しています。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<見習いたい | ホーム | 予言者!?>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |