FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

グレーゾーン

講壇から眺めた礼拝堂の風景ですが、
注目して頂きたいのは天井です。

先月の礼拝堂拡張工事で柱や壁を取ったので、
天井のクロスも半分近く貼り替えています。
矢印のところからなのですが、気にするほどのことでもありません。

継ぎ目

内装屋さんが同じクロスを探してくれました。
以前のクロスは10年ぐらい前に貼ったものだそうです。

10年前のクロスも、見た目には美しく真っ白い天井です。
礼拝堂でタバコを吸う人もいませんから、黄ばんでもいません。
それでもやっぱり10年経つと、色が変わってくるものなんですね~。

左が新しいクロス、右が10年前のクロスです。
白い白いと思っていた10年前のクロスは、白くなかったのです。

継ぎ目②

私が今、白だと思い込んでいるものが、
実は白ではなくグレーだったりします。

否、グレーかもしれない、グレーなんだ、
そう思っている方が正しいのかもしれないなぁと、
天井を見つめながらそんなことを考えていました。

そして同時に、私はグレーゾーンとどう向き合っていくか、
そんなことを神様から問われていることも感じています。

人が考え、しようとしていることに、完全な真っ白はないでしょう。
なぜなら人は、不完全な者だから。

しかしだからと言って、グレーゾーンで良いのだろうか。
真実な神様の前に、どこまでも偽らないで歩んでいきたいのです。

それでも堂々巡りなのですが、人は真っ白でいられないし、
自分が思い込んでいる真っ白もあります。

そしてどこまでのグレーが許されて、どこまでが許されないのか、
このクロスの継ぎ目のように、そういう境い目があるのでしょうか。

不惑の40歳を迎える前に、グレーゾーンについて、
神様から問われ、そして問い続けていきたいなぁと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<タンポポのように♪ | ホーム | 宝石のようです>>

コメント

世界は美しい灰色でできていると いってたひとがいましたね。
2012-05-18 Fri 22:55 | URL | イク [ 編集 ]
Re:
イク先生、コメントをどうもです!

さすがイク先生。
灰色については、火曜日に続きの記事を用意してます。
イク先生の先輩が登場します。

2012-05-19 Sat 13:54 | URL | ひよ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |