FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

この場所で

先週の水曜日、「世の光ラリー2012inオホーツク」が開かれました。
北見市にある結婚式のチャペルが会場でした。

しかしこのチャペルでは、結婚式だけではなく、
毎週日曜日には礼拝も捧げられています。

私の妻の兄に良く似ている背の高いS先生が牧師で、
見るたびに夫婦で「似てるね~」と言ってしまいます(笑)

夕陽ヶ丘チャペル

このチャペルに、講師である岩井基雄先生が入って来られた時、
「どなたが設計されましたか?」と尋ねられました。
S先生は設計がどなただったか覚えておられないようでした。

そして岩井先生は礼拝堂をくまなく歩き回り、
誰かに電話をしておられました。

そして感嘆されながら「やはりそうでした!」と
さわやかな笑顔で言われました。

このチャペルを設計された方が、
岩井先生がおられる現在の教会を設計されたそうです!

設計された方は、結婚式用として設計したチャペルで、
一番大切な福音が語られることを大喜びされたそうです。
岩井先生も、特別な思いでこのチャペルで福音を語られました。

当日の世の光ラリーにはたくさんの方々が集われ、
S先生は「こんなにたくさんの方々が入ったのは初めてです」
と喜んで言われていました。

人の思いをはるかに超えたことをなされる神様が、
この場所を特別な場所として主の聖なる臨在に包んで下さいました。

夕陽ヶ丘チャペル②

この日の司会を終えた私を見つけた3歳のSちゃんが、
前の方に走り寄ってきて私に言いました。

「どうちて、あたらちい教会になったの?」

思わず笑ってしまいました。
「今日はね、みんなであたらちい教会に来たの」と答えましたが、
頭の中は「???」のようです。

でもね、Sちゃん。
次の日曜日には、いつものあたらちくない教会だけど、
神様のあたらちい恵みがいっぱい注がれるからね♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<この日だから | ホーム | しばらく・・・>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |