FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

キャラバンのポスター

今年の夏、所属グループの神学校(CBC)の最上級生が、
北海道教区にキャラバンとして来られます!

キャラバンとは何でしょうか?辞書的な意味としては以下の3つです。

① 砂漠を隊を組んで行く商人の一団。隊商。
② 宣伝・販売などのため各地をまわる一団。
③ 登山・調査のため辺地を行くこと。また、その一団。

CBCキャラバンの場合は、自動車で各地の教会を訪問するといった感じです。

毎年最上級性の神学生が一つの教区に引率教師と共に諸教会を巡回し、
集会や奉仕を通して伝道の実践経験をして仕えることを学びます。
また現場の伝道者との交わりや証しを聞くことで、
伝道師・牧師のスピリットを学び、そして諸教会の祝福を祈ります。

教区の連絡・調整係りを仰せつかった私は、CBC側とやりとりをしつつ、
また教区諸教会の希望などを聞き、順路や日程を調整しました。

今年のキャラバンのテーマは「ペンテコステ・パッション」で、
ローマ12:9-18の御言葉を掲げていると聞きました。

こういうテーマを聞くと私のテンションも盛り上がり、
あくまでも北見の教会用としてポスターを作成しました!

キャラバンポスター①

上記のもので、なかなかカッコイイなぁと自画自賛しています(笑)
そこで他の教会の先生方にも「宜しければ印刷してお使い下さい」と
メールで添付してお送りしました。

ポスターにはカタカナをそのまま英語にして
「Pentecost Passion」としましたが、
英語だと「Pentecostal Passion」かもしれませんね。ま、ご愛嬌で!

ポスターの良いところは、キャラバンの目的を明記したことと、
いつどこの教会を訪れているのかが分かることですね。

北海道の大自然を背景にしたポスターにしようかと思ったのですが、
引率をする校長のK師に似ていなくもないクラーク博士を背景に選びました。

「Boys, be ambitious(in Christ)」とクラークが学生達に呼びかけたように、
神学生に「ペンテコステ・パッションを持て!」とK校長が呼びかけている、
そんなイメージで作成しました。

羊ヶ丘にあるクラーク博士像のシルエットが、
いつも背筋を伸ばしているK校長に見えてくるでしょう?(笑)

え!?、クラーク博士は教頭だったって?
ま、それもご愛嬌ということでお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ペンテコステ・パッション | ホーム | 発送完了>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |