FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

The Happy Song♪

今週日曜日の礼拝は、私の奏楽がお休みの日でした。
(夜の第Ⅱ礼拝では、弾いていますが)
月に一度、ピアノ、ギター、ドラムで賛美の奏楽がなされます♪

前日の土曜日に集まって、司会をする妻を中心に
1時間半ぐらいかけて練習をし、共に祈って礼拝に備えました。

去年は、ピアノとドラムだけだったのですが、
今年からギターも加わり、半年が過ぎてだんだん馴染んできて、
「誰が奏楽しているのか?」とか意識させないものとなりました。

また午後、先月から始めた「賛美録音」(「午後の賛美」参照)をしました。
今回は賛美集の11番から20番までです。

洗礼を受ける前のIさんも共に加わり、
知らない賛美が多いはずなのに、すぐに覚えて賛美を捧げていました!

今回、「Happy song」だけは録音できませんでした・・・。
私の奏楽では、この軽快なリズムを出せなかったのです。

そして唯一この賛美を知っている妻も、「リズム感が出なくて、
お年寄りみたいな歌い方になってしまう・・・」とのこと。
神学生の時以来ですから、もう10年以上賛美していない曲です。

教会員の皆さん、原曲はこんな感じです↓(全然違いますね)
Sさん、こんな感じのドラムで、
今度はOさんのギターも入ってもらいましょう!
ハーモニカが良いですね~。



原曲は、「Delirious?」だったんですね!
Chris Tomlinだと思っていました(Chris TomlinのThe Happy Song)。

私が高校生の時に、CA(青年部)の方々と賛美した
ニューライフ(井沢豊氏夫妻)の「Happy Song」だったら、
今でも弾けると思います(笑) 誰も知りませんね!

HAPPYな1日でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<見えざる御手 | ホーム | 医者>>

コメント

おはようございます。日曜は私が行っている教会でも、他の街の教会から音楽主事の方が来られて素晴らしい賛美の歌とピアノを聞かせてくださいました。
もっとも高く大きな声のところで、本当に喜びに溢れたお顔を見せていただきました。歌うことが神様を喜ばせ、それが自分の喜びになるなんて、なんて素敵なことでしょう。私も一緒に、ヨレた歯磨きチューブの最後のひと絞りのような声ではありましたが、全身全霊を込めて歌ってきました。北見の音と湘南の音が御国で共鳴していたらどんなによいでしょう。
2012-07-24 Tue 06:33 | URL | びぶ [ 編集 ]
Re:
びぶさん、コメントをどうもです!

賛美の良き日曜日だったんですね。
「北見の音と湘南の音が御国で共鳴していたら」・・・
素敵な表現ですね。そしてきっとそうなんだと思います♪

「ヨレた歯磨きチューブの最後のひと絞り」・・・
大切に使われている証拠ですね!
最後の最後まで、賛美しつつ歩んでいきたいです。

2012-07-25 Wed 07:46 | URL | ひよ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |