FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

明日の礼拝

今週は、火曜日から今日の土曜日まで、
20時間のスクーリング(集中講義)をよく頑張りました。

受講生の皆さんも私のつまらない顔を見ながら、
よく講義を聞き続けてくれました。
講義の内容のどれか1つでも、今後の伝道・牧会に生かされていくことを
望んでやみません。

きっと主ご自身が、講義を通して1人1人に
大切なことを示して下さったことでしょう。

・・・・っと言っても、このblogは約1週間前の予約投稿で、
これを執筆している時は、まだ講義は始まっていません!
上記の文面は、未来の先取り、預言過去、希望ですね。

明日は、福山キリスト教会で礼拝を捧げます。

福山キリスト教会

北見の前任者であるK先生とは、お互いのために祈り合ってきました。
「いつか、お互いが行き来できたら」と願っていましたが、
不思議な方法で主は祈りに応えて下さいました!

午前中の礼拝に引き続いて、午後は「証し」の時を持ち、
K先生が撒いて下さった種がどのように実を結んでいるのか、
また福山の兄姉の祈りに主がどのように応えて下さっているのか、
約3年間の主の御業を証しする予定です。

北見では、我が妻が礼拝の奉仕をします。
きっと私よりずっと清いお方なので、通り良き管として用いられるでしょう!

北見でも、福山でも、そして日本全国、世界中で捧げられる
キリストの教会の礼拝に、主の栄光が豊かに現わされますように。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<win-win-win-win | ホーム | OneNote>>

コメント

今日は礼拝でした。その前の聖書を学ぶ会で、「わたしたちは何を祈るか、自分の願い事ばかり唱えていないか、自分にとって、『主のために祈る』事は何かないだろうか」というお話が出ました。最近、「自分ばかり祈って救われた気持ちになっていて、それでいいのか?」という疑問に捉われていた私にとって、大きな答えになりました。「苦しいときばかり祈って、順調なときは祈りを忘れてしまう」という笑いながらの告白も、大いに共感するものがありました。神の国への道は長いですね。信仰を得て救われることもあれば、新たな悩みやココロの重荷も受けることもある、それでもやはり、信仰を得てよかった、と思います。
2012-08-05 Sun 15:23 | URL | びぶ [ 編集 ]
先生のご講義 受けたかったですね。。。
残念。。。
2012-08-07 Tue 05:27 | URL | いく [ 編集 ]
いく先生、ご無沙汰してます。

何をおっしゃいますか!

もう少し準備期間があれば、
私こそいく先生の主任牧師から、
いろいろ尋ねたかったぐらいです。

2012-08-13 Mon 18:10 | URL | ひよ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |