FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

恵みはとこしえまで

先週の水曜日から金曜日の朝まで、CBCキャラバンが訪れてくれました!

K校長の引率による4名の神学生が、今年は北海道教区10教会を訪問し、
集会や奉仕を通しての実戦経験をし、伝道者のスピリットを学び、
諸教会の祝福を祈ることが目的です。

キャラバンポスター②

北見でのメインは、木曜日の夜の「ペンテコステ聖会」で、
神学生に司会と奏楽と証し、K校長にメッセージをお願いしました。

北海道教区では10月に聖会があるのですが、
札幌で開かれるということもあり、北見からは全員が参加できません。
(全国聖会に出席するよりも、労力がいります・・・)

そこでせっかくの機会なので、共に賛美を捧げ、御言葉を聞き、
そして主の前にじっくりと祈るひと時をもったのでした!

この日、神学生たちもいれて26名が礼拝堂に集まりました!
中には、この夜、初めて教会に来られた方もおられました。
しかも最近、教会に集い始めている方が誘われたそうです。

そして数日後に洗礼を受ける3名の方々、
普段は遠くて祈祷会に来れない方々も集われ、
午後7時から始まった聖会は、予定の9時を過ぎても祈り続けて、
9時20分ぐらいに終えました。

20120823ペンテコステ聖会

その後、フルーツポンチを食べながらお交わりをしていると、
初めて来られた方が「また来たい」と言われました。

数日後に洗礼を受けられるNさんが、賛美や祈りの中で、
「涙があふれてきて、びっくりしました。こんなことは初めてです」と、
神学生に話されていて、翌日、私にも電話で教えてくれました。

また同じく数日後に洗礼を受けられるIさんは、
一番前の席で喜びながら賛美していました。

K神学生が、北見の教会で(正確には近くの公園?)与えられた賛美を、
みんなと一緒に賛美しました。覚えやすいメロディと歌詞で、
また私が大切にしている「主の恵み深さ」を賛美していました♪

「その恵みは永久まで その恵みは永久まで
 その恵みは永久まで あなたを愛します

 その恵みは永久まで その恵みは永久まで
 その恵みは永久まで あなたをほめ歌う」



彼らが帰った後も、しばらくこの賛美が頭を駆け巡っています。
Sさんが楽譜に落としてくれるということなので、
これから教会で賛美し続けていきたいと思います!

「その恵み」を「主の恵み」に変えた方が良いかなぁと思いつつ、
作詞・作曲者のK神学生に相談したいと思っています。

主の恵み深きことを味わい知る夜となりました♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<道の先に | ホーム | 名前を呼ばれる>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |