FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

尊敬します

先々週の8月22日~24日に来られたCBCキャラバン。
東北教区1教会と北海道教区10教会を訪問されました。

ちょうど11年前の神学生時代、私も北海道キャラバンでした。
私たちは人数が多かったので、3チームに分かれての訪問で、
私は道東3教会を中心に訪問させていただきました。

「こんなに気を使わない先生がいるんだ~」、
「東の果てに、こんなキャラの先生がおられたとは!」、
K校長の髪が風になびく中での摩周湖の記念写真など、
またここには記せないほど大切なことも学ばせていただきました。

今回北見はちょうど中日(なかび)だったので、
高齢には見えませんが高齢のK先生の健康を鑑み、
また慣れない長距離を運転する神学生のことを考慮して、
ゆったりと過ごしてもらおうと思っていました。

ごみ袋
(出発日が、ゴミ出しの日で助かりました!)

ところがどっこい、1日目から男性は草刈りを頑張ってもらい、
2日目は共に早天祈祷をし、北見での伝道・牧会の証しをし、
男性は引き続き草刈り、女性はフルーツポンチ作り、
空き時間は聖会の司会&奏楽の練習など、けっこう忙しくさせました。

私も一緒に草刈りをしましたが、けっこうな量でした!
教会の雑草というよりも、ほとんどが隣の駐車場の草です。

水曜、木曜と草刈りをしたのですが、私の体は土曜日に悲鳴をあげました(笑)
その時間差に年齢を感じずにはおれませんでしたが、
翌日は幸いな洗礼式だったので、感謝でいっぱいです♪

4名の内3名は、以前から知っていました。
2人は12年前の沖縄巡回の時に会っていて、
もう1人は神学校に一番近い教会出身なので。
初めて会ったもう1人の方は、自然(天然?)な優しさが滲む方でした。

キャラバン隊とピアソン記念館
(ピアソン記念館で宣教師のスピリットを学んでもらいました)

彼らはこのキャラバンに「ペンテコステ・パッション」というテーマを掲げ、
「勤勉で怠らず、霊に燃え、主に仕えなさい」という選んだ御言葉の通り、
本当によく仕える神学生でした。

私が神学生の頃などは、「最近の神学生は、言われたことしかしない」
と言われていたようです。私などは言われたこともしていなかった!?

しかし彼らは「他に何かすることはありませんか?」とか、
「~してもよろしいですか」とか、自分で気づいて動いています。
「2マイルの信仰」を持っている神学生を尊敬します。

「卒業して、働きに疲れた時や黙想したい時、
 いつでも北見においで~。泊まる部屋はあるからね」
と言っておきましたが、もし来られたら、また一緒に草刈りを!?(笑)

男性2人とは、夜、ラーメンを食べに行く約束をしていたのに、
私の方が眠くなって行けませんでした・・・。ゴメンネ~。
きっといつのか、この約束は果たします!

PS.
神学生の仕える姿勢だけでなく、今回のキャラバンを通して、
教会の皆さんが祈り、備え、そして捧げて準備してくださった、
そのことも牧師としてとっても嬉しく、その姿を尊敬しています。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<造り主のもとへ | ホーム | 計算違い>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |