FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

タフだなぁ

先週の東京での会議が、朝から晩まで3泊4日で続くのですから、
「さすがに疲れてるんだなぁ」と思ったことが3つあります。

1.T先生との会話
私が信徒時代に関西におられ、今は関東におられるT先生。
目の下の疲れ具合が尋常ではないように思い、
「T先生、ものすごい疲れた顔をしてますよ~」と声をかけました。

するとT先生は、
「先生の顔(私のこと!)も相当疲れていますよ」とのこと(笑)

お互いに笑い合いながら、大学生時代に北見におられたことなど、
いろいろと談笑することができました。

2.温泉
最初の3日間は宿泊棟のお風呂を使ったのですが、
最終泊はI先生と一緒に歩いて15分ぐらい染井温泉に行きました。

染井温泉

けっこうショッパイ温泉で、サウナもあり、
「疲れがとれる~」と気持ちよく浸かっていました。

入浴後、髪の毛を乾かし、支払いに行こうかと思った時、
カギがないことに気づいたのです。

その温泉はそのカギで全ての支払いをすることになっていて、
自動販売機もカギをかざすと購入できるので不思議です。

そういうカギを失くしたものですから、あちらこちらと
I先生や従業員も一緒になって探してくれたのですが出てきません。
カギを紛失した場合は実費の3千円が請求されるそうなのです。

温泉気分が台無しになってしまったとため息をついたその時、
私の右腕にしっかりとカギが巻かれていたのことに気づくのです・・・。

3.朝食
会議の最終日の朝食を近くのファミレスで食べました。
久しぶりにフレンチトーストを美味しくいただきながら大満足♪

朝食後の会計で3人が個別に支払いをしました。
580円と言われて20円のお釣りを待っていました。

しかし店員は代金も取ろうとせず、お釣りも渡そうとしません。
その間約10秒、私と店員の無言の見つめ合い(?)が続きました。

そしてやっと私が気づいたのです。
自分が500円玉しか置いていないのに
20円のお釣りをもらおうとしていたことに!

しもふり銀座
(ファミレス近くの懐かしい交差点)

長時間の会議って、思考力を低下させますね。
決算と予算を別々にすれば良いのになぁと思った次第です。
私よりも年長の方々ばかりなのに、タフだなぁと思います。

そして何よりもこの会議の裏方で走り回っておられる事務担当の方々、
宿泊や会場設営などたくさんの奉仕をしてくれた神学生、
また教会の留守をあずかっている全国の牧師夫人や信徒の皆さん、
そういう水を汲まれている方々の支えがあってこその4日間でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<エレミヤ書から | ホーム | 会議にて>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |