FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

余裕をもって

先月26日(月)-27日(火)、今年最後の教区会に出かけてきました。
年に4会ある会議なのですが、全道から集まるのは大変です。
今回の会場は、旭川から少し岩見沢よりの深川という場所でした。

夏道ではスイスイと、北見から3時間半ぐらいなのですが、
11月下旬は雪も降るのでとばせません。

特に峠越えはヒヤヒヤものです。
そこで「北の道ナビ」なるサイトがあり、道路状況が確認できます。

北の道ナビ
(「北の道ナビ」より)

日に日に、そして刻々と天候は変更していきます。
11月下旬になると私たちはもう石北峠を通りません。

少し遠回りなのですが、雪でも除雪車が走り、比較的真っ直ぐな道が続く
自動車専用道路を走るために、丸瀬布というところまで行きます。

今回、この丸瀬布でハプニングがありました。
それはウォッシャー液が切れてしまったのです。

気温が完全にマイナスにはならない11月下旬、
前を走る車が泥の混ざった雪を飛ばして走るので、
ワイパーだけでは汚れが取れず、ウォッシャー液は必需品なのです。

ウォッシャー液-30度

ちょうど街中だったので(それでも田舎なのですが・笑)コンビニがあり、
無事にウォッシャー液を買うことが出来ました。

コンビニでウォッシャー液が買えるのは、北海道ならではなのでは?
しかもマイナス30度でも凍らない液が必要なのです!

初めてこの「-30°C」の表示を見た時には、驚きましたね。
200円ぐらいで買えるので助かります。

車のフロント

コンビニのすぐ横で、車のフロントを開けて液を入れてひと安心し、
丸瀬布の街を後にしようと走り出した数秒後、
突然次のハプニングがあったのです!

この日は用事があったので、かなり早くに北見を出発しました。
予定通りに走れば、教区会の始まる2時間ほど前に到着する計算です。

この余裕をもって出発していたことが大いに助かりました。
どんなハプニングがあったのかは、また明日~♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |