FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

なんと初めての・・・

昨日の記事の続きです。
先月26日(月)に深川へ向けて出発した私たち夫婦でしたが、
途中でウォッシャー液が切れたので補充をしました。

そして気持ちよく走り出したと思ったら数秒後、
妙な音がなっているのです、車から。

「???ウォッシャー液を入れる時に、何かエンジンに触った?」
「いやぁ、別にフロントは何も触ってないしなぁ」と思い、
車を停めてグルッと車の周りを一回りし始めた次の瞬間、
妻が見つけてしまったのです・・・。

パンク

はい、パンクです・・・。
全く心当たりがありません。
そして私にとって免許をとってから約20年で初めてのパンクです。

コンビニに寄る前にガソリンスタンドがあったので、
そこまで戻って修理をしてもらおうとUターンをしました。

そしてハザードを点滅しながら道路の左脇をゆっくりと運転し、
ほんの少しだけ走ったら、工場らしきところから
女性の事務員が出てきてこちらを見ています。

私は助手席の窓を開けて尋ねました。
「パンクなんですけど、お宅の工場で修理できますか?」

すると「ええ、修理できますよ」と頼もしい返事が帰ってきました。
その工場はなんと車の修理工場だったのです!

パンクしたまま車を走らせることを心配していたので、
すぐ目の前に修理工場があったこと、
しかも事務員がたまたま用事で出かける時だったことに感謝しました!

前輪を

タイヤは完全に古くなっていて、
サイドに亀裂が入ってパンクしているようでした。

つまり買い替えが必要とのこと・・・。
(スペアに積んでいるものは、夏タイヤです)

2年前に中古の冬タイヤを買ったのですが、
今回パンクしたのはその時のものではなく、それ以前のものでした。

すぐに人の良さそうな社長らしき方と交渉に入りました。
「中古の冬タイヤで良いので」と在庫を探してもらいましたが、
残念ながら同じサイズのものは倉庫になかったとのこと。

仕方なく新品の冬タイヤを前輪だけ買い換えることになりました。
都市部にある自動車店ではないので、新品タイヤの値段は恐らく定価に近く、
しかも北海道なのに「YOKOHAMAタイヤ」(!)という日本ブランド。

少々迷いましたが、古いタイヤの処分代などはサービスしてもらい、
1時間弱ぐらいで前輪を交換してもらいました。

丸瀬布の街
(丸瀬布の街。修理中に昼ごはんを食べました)

それにしてもパンクが山の中を走っている時ではなく、
またスピードを出して雪道の高速を走っている時でもなく、
田舎とは言え街中を走っている時だったこと、
そしてすぐ目の前に修理工場があったことは主の守りですね。

「明日から教区会に出かけるので、お祈り下さい」とお願いしていたので、
教会の皆さんの祈りに支えられていることを実感しました!

しかも新しいタイヤに替えてから、めちゃくちゃ快調に走るのです♪
冬タイヤは年々性能が良くなっていると聞いていましたが、
柔らかくて滑りにくくてホントに良い冬タイヤです。

少々高かったものの、雪道用の安全・安心代だと思っています。

2時間早く着く予定でしたが、それでも余裕をもって出発していたので、
30分前には到着することができ、教区委員としての準備もできました♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |