FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

緊張感

今週は、日曜日、月曜日、火曜日と3日連続の雪はねでした。
夜中に「なんだこの体の筋肉痛は?」と目を覚まし、
「あー、雪はねをしたからだ」と思い起こします。

火曜日は、妻が気にしていたガレージ横の雪をかき分けて、
ママさんダンプで運び出しました。

ガレージ横の雪

埋まっていた室外機も無事に救出成功です!
またFFストーブ用の灯油タンクが裏にあるので、
灯油を補給してくれる業者のためにも雪をかき分ける必要があります。

灯油は感謝なことに事業所として年間契約を結んでいるので、
ガソリンスタンドで買うよりも少し安くしてくれています!
雪の中を運んでくれてしかも割安とはありがたいものです。

(ただ全般的に灯油代が上がっているのと、
 北海道の他の地域よりも北見は内陸だからか、
 ガソリンや灯油がちょっと高いのですが・・・)

雪はねを終えた火曜日の午後は、
妻と2人でクリスマスの案内を配りに出かけました。

車で出かけ、ある地点を集中的に配るのですが、
雪が積もった交差点は、見通しが悪く危険です。

雪の交差点

車も急に停まれずに赤信号になっても走っていたり、
雪山が邪魔をして歩行者が見えないこともあります。
その上、ツルツル滑るのです。

雪が積もった北国の道路事情の緊張感は、
免許をとり立ての頃に阪神高速環状線で車線変更できだろうかという、
あの頃のハラハラ・ドキドキの緊張感を思い出させますね(笑)

最低気温がマイナス17度となり、トイレの水も凍りだすこの頃、
凍てつく寒さの中で過ごすこの街の方々が、
配った案内を見てクリスマスに集われ、
ほっと一息、主の安息を体験して下さればなぁと願いつつ。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村


日記 |
| ホーム |